派遣で働く場合どんな特徴があるかをご紹介いたします。みなさんのライフスタイルに合わせて選択してください。派遣がはじめてでよくわからない方もよく理解して自分に合ったお仕事を探しましょう!!

人材派遣の種類と仕組み

人材派遣の働き方の特徴として、正社員・契約社員などの直接雇用やパート・アルバイトと違い、派遣スタッフの雇用主は派遣会社となり、就業先は派遣会社と契約をしている会社(派遣先)が働く企業になります。

hakenn-shikumi

派遣会社は、皆様の希望条件を聞き、給与の支払いや福利厚生を整えたり、お仕事の紹介や就業条件について派遣先企業と交渉をいたします。またスキルアップのセミナーも随時開催し派遣スタッフをサポートします。

雇用契約は派遣先が決定してから初めて契約が成立して、派遣期間終了と同時に雇用契約も終了します。それぞれの詳しい特徴については、下記をご確認ください。

登録型派遣
登録型派遣で働く場合、正社員や契約社員のように就業先の企業と直接雇用契約が結ばれるのではなく、派遣スタッフと派遣会社との間で雇用契約が結ばれます。派遣スタッフと派遣会社との雇用関係は、就業先が決まった時点で発生し、派遣契約の結ばれている期間のみ成立します。
派遣会社では、就業条件の明示、給与の支払い、福利厚生、スキルアップ研修などの面で派遣スタッフをサポートします。派遣先企業は、派遣スタッフに対し実際の仕事の指示をします。
登録型派遣のメリットは、自分のスキルに合わせて働くことができ新しいスキルも学べ易さもあります。目標や夢があるのならば自分なりのライフスタイルに合わせて働くこともできます!
いろいろな職場や職種を経験しキャリアアップを目指しましょう!! 派遣会社では、未経験からでも働けるお仕事を幅広く取り扱っています!
紹介予定派遣
紹介予定派遣は、派遣先企業に正社員や契約社員などの直接雇用されることを前提に一定期間派遣スタッフとして就業します。
派遣スタッフと派遣先企業の双方に合意があれば、契約期間終了後に正社員や契約社員などの直接雇用に切り替わる派システムです。
企業に入社前に働く環境、仕事内容などを見極める事ができます。正社員、契約社員希望の場合派遣会社のスタッフがアドバイスを行い入社できるようにサポートいたします。また紹介予定派遣で働いてみたものの自分には合わないと思いましたら派遣会社スタッフに相談してください。未経験でも紹介予定派遣からスタートすることで希望の仕事に就けるチャンスがあります。
常用型派遣
常用型派遣とは派遣会社が常時雇用する(派遣会社と長期に雇用契約を結ぶ)派遣労働者を職場に派遣するものをいい
派遣期間が終了しても派遣会社と派遣労働者の雇用関係は継続します。派遣会社の正社員または契約社員として働くので、安定した雇用形態です。

お気軽にお問い合わせください。029-779-6792受付時間 9:00-17:00 [土・日・祝日除く]

お問い合わせお仕事を始めたい方は、まずこらから!